AKIRA@日記

ソーシャルワークが出来る人間を目指す大学生。

羽田圭介

現実か虚構か。羽田圭介氏の【成功者K】の読み応えが凄い。

こんなに読み応えがある作品は久しぶり。 【成功者K】はこう形容するしか言葉が思いつきません。それぐらい、ページをめくる手が止まりませんでした。今日は、この作品について感想を書きます。 現実か虚構か。その境目が分からなくなる。 小説を読むことの1…