読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIRA@日記

ソーシャルワークが出来る人間を目指す大学生。

明智小五郎の文代夫人は、怪人二十面相の妻になったのか。

 

f:id:akiaki1324336:20170216170138p:plain

 皆さん、こんにちは。僕は現在、江戸川乱歩にハマっています。つい先ほど、明智小五郎事件簿の「魔術師」を読み終えました。いやー面白かった!この魔術師では、明智小五郎の夫人となる文代さんが登場します。

 

でも、僕は明智小五郎事件簿を順番に読んでいないので、文代夫人の事をとっくに知っていました。文代夫人が活躍する「吸血鬼」や、かなりの危機に晒される「人間豹」。これらを先に読んでいたので、文代さんが明智小五郎の探偵助手としてかなりの手腕を持っている事を既に知っていました。でも、どんなバックグラウンドを持っているかは知らず。「魔術師」では、文代さんの様々な背景を知る事が出来ます。

 

しかし、僕は読了後に、大槻ケンヂさんの解説を読んで少しびっくりする事がありました。

明智夫人は、明智の探偵団の中に、だんだんと登場しなくなり、やがてフェードアウトしてしまうのだ。 

 

あれだけ作品内で焦点が当てられている文代さん。なぜ、文代夫人は段々と作品内に登場しなくなるのでしょうか。

 明智の夫人が少年探偵シリーズから消えた代わりに、怪人二十面相の妻らしき女性が作品に登場するのだ。これは、もしや、明智夫人が、名探偵の夫を捨て、大犯罪者の妻として寝返ったということでは無いのか?

 

こう考察されています。まさか、こんな事があり得るのでしょうか?

でも、思い当たる節が、江戸川乱歩のアニメ化されている作品で確認出来るんです。

 

 

TRICK STER 江戸川乱歩 「少年探偵団」では、どうなっているのか?

 僕は江戸川乱歩の著作が大好きです。しかし、その乱歩の「少年探偵団」がアニメ化されているとは知りませんでした(笑)2月に入り、何気なく深夜番組を見ようとチャンネルをいじくり回していた時に出会ったのが「TRICK STER」。

 

trickster-project.com

 

見始めたのが17話からだったんですが、正直な感想は意味がわからない(笑)

だって設定が2030年になっているし、小林芳雄君は「死ねない身体」になっているし、アニメ化するにしてもこの設定はよくわからんわと思いながら見ていました。

でも、そんな文句を言いながらも見続けようと決意した理由はEDの曲を見たから。

 

 

 深夜にこのEDが流れた時は、あまりのかっこよさに脱帽(笑)

普段アニメは全く見ない僕が、継続して見ようと決意した理由がこの「罪の継承」という曲に魅了されたからです。ガクトさん、かっこよい!!!

 

 今週の月曜日に放送された回で、なんと文代さんが登場します。そして、明智小五郎怪人二十面相の両者は文代さんに惹かれていきます。これは、あくまでもアニメの内容として面白くするためにしているのかな?と解釈していたのですが、しっかりと可能性に基いた設定だったんですね。

 

 少年探偵団シリーズから、文代夫人が段々とフェードアウトしてしまう。その理由はなぜなのか?

 

このなぜ?が自分の心の中に生まれた瞬間が、生きている瞬間でたまらなく幸せ。これから、乱歩の著作を読み込んで自分なりのアンサーを作るぞー!!では、今日はこの辺で。

 

 

 

 

広告を非表示にする