読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIRA@日記

ソーシャルワークが出来る人間を目指す大学生。

オイコノミアを見て、結果にコミットする重要性を感じた。

f:id:akiaki1324336:20170205125426p:plain

 

今日の深夜に僕の大好きな【オイコノミア】という番組が放送していました。この番組は、社会の色々な事象を”経済学の視点”で紐解いていくというもの。

 以前、記事にもしています。

akiaki1324336.hatenablog.com

 

話は少し逸れますが、今日の放送では、成蹊大学図書館の会議室を使って放送していました。で…びっくりしたのが、成蹊大学図書館凄すぎない…!?!?

 

こんな図書館があるんだ…っていうぐらい、幻想的な作りになっています。僕が通う明治学院大学では感じる事が出来ない”開放感”に包み込まれていました。明治学院図書館はすごく狭いんですよね…如実に広々とした空間の差を感じました。

 

 さて、話はオイコノミアの放送していた内容について。僕がすごく面白いなと思ったのが【コミットメントの重要性】です。

 

結果にコミットする

 ライザップのCMでもよく用いられている、【結果にコミットする】という言葉。

じゃあ、このコミットってどういう意味なの?って思う人もいると思います。このコミットという言葉は、【約束する】という意味です。コミットメントという名詞では、責任を持った約束という意味になります。

 

でも、この結果にコミットという言葉。とても重要な意味を持っているんです。

オイコノミアでは、この問題を又吉直樹さんの相方である綾部さんの「ニューヨークに活動拠点」を移すというテーマに基づき説明していきました。

 

 

先に宣言する事の重要性

綾部さんは、「ニューヨークに活動拠点を移す」と周りに宣言しました。でもこの宣言をしたのは、2016年10月。本格的に活動をするのは2017年の4月からです。多少時間が空きますよね。

でもこの様に先に宣言をする事で、もうそれをやるしかない状態を作り出しているんです。

 

ニューヨークに活動拠点を移すと周りに宣言した事により、その準備をするしかない状態を作り出します。自分がニューヨークに活動を移してから、どう行動をしていくのか。自然と日本を離れてからの生活や活動について考え、行動を起こしていくでしょう。つまり、その宣言に基づき準備を始めるんです。

 

オイコノミアの放送では、

賢明な人⇒準備をする人

単純な人⇒何も準備をしない人   と区別しています。

 

このテーマの中で、千原ジュニアさんが面白い事を仰っていました。

皆さん、車の免許って持っていますか?ジュニアさんは、車の免許を持っていないのに、先に車を購入したらしいです。

一見、この行動って意味が分からないと思います。だって、車の免許を持っていないのに、車を買って何の意味があるの?運転出来ないじゃんって考えるのが普通です。

 

でも、ジュニアさんは車が納車される時期が近づくにつれて、「あっ車の免許取りに行かないと行けないから、自動車学校に行こう」と思ったらしいです。

 

でも、この行動ってすごく理にかなっていると思うんです。

車を”先に”購入する⇒でも、車の運転免許を持っていない⇒じゃあ、自動車学校に通おう

購入した車を運転したいから、免許が欲しい。その為に自動車学校に通う。うん、めちゃくちゃ理にかなっている。

 

僕も昨年、自動車学校に通い免許を取得したのですが、もう本当に苦痛の日々でした。だって、何にも目的がないんだもん(笑)僕の場合は…免許を持つのは当たり前だからという考えを押し付けられて、ずっと自動車学校に通っていました。

 

僕の場合:免許を持つのは当たり前だという考えが前提

車の運転免許を持っていない⇒⇒自動車学校に通う

 

という枠組みでずっと通っていました。ジュニアさんみたいに、車を運転したいという大きな理由がないので、自動車学校に通うのは苦痛しか感じませんでした。しかもマニュアル運転(笑)毎日エンストフィーバーしていました(笑)

 

この様に、先に車を購入するという行動や宣言をする事により、多くの人はその宣言に基づく準備をするんです。つまり、宣言した約束を果たす為に、人は行動していくんです。

 

 

人って先に宣言しないと、意外と準備しないもの

 こう考えると、言葉に出して周りに何かを宣言していく事って重要なのだなって思います。それは何か大きな事を宣言する事がすごい!とか偉いというわけではなく、自分が宣言した事に対して、コミットメントしようとする”過程”や”プロセス”に意味があるのだと思います。

 

その過程では、しっかりと結果を出す為に”準備をする”事を怠らないと思うので。

そうした準備をする人こそ、賢明な人なんだと思います。

僕も賢明な人間を目指して、自分の目指したい事を恥ずかしがらずに宣言して、それに向かって準備をしていきたいと思います。その過程が人を成長させていくのだと思います!では、今日はこの辺で。

広告を非表示にする