AKIRA@日記

ソーシャルワークが出来る人間を目指す大学生。

マニュアル運転きつい?S字クランクでエンスト20回したけど、免許取ったよ。前編

f:id:akiaki1324336:20161206164354j:plain

 皆さん、こんばんは。2016年ももう終わりますね。

今年1年を振り返ると色々な出来事がありました。良いことばかりではなく、苦しい事もたくさんありました。悔しさも感じた1年だったので、来年はもっと良い1年にして充実した日々を送ろうと決意しています。

 

2016年を振り返った時に、辛かった事の1つに【車の運転免許】を取る事が本当辛かったですね。何が大変かって、僕は”マニュアル運転”で運転免許取得を目指していたからです。

 

マニュアル運転には、恐怖の”エンスト”があります。

このエンストの怖さは、マニュアル運転にしかない恐怖。もう、路上で運転していて、エンストした時は面白いぐらいテンパりましたね。

 

でも、これからマニュアル運転で免許を取ろうとしている方や、今苦しんでいる方もきっと大丈夫。僕もエンストの恐怖を乗り越えて、無事に免許を取得出来ました。

 

 

マニュアル運転の鍵は”半クラッチ”にあり

 マニュアル運転で1番の鍵になるのが、”半クラッチ”です。

クラッチペダルを半分の位置までキープして、そこから1,2、3で足を上げていく。

いきなりクラッチペダルをボンッと上げるとエンストしてしまうので。

この”時間差”が非常に大事になります。でも、最初はこの時間差と足の感覚が全く慣れなくて本当に大変でした。

 

最初は”エンストフィーバー”でした。毎日毎日、エンストしまくり。

坂道発進まで辿り着ける?ぐらいのレベルでしたね。

教官からも「オートマチック車も選択肢としてあるからね…」と言われ続ける程。

でも、絶対にマニュアル運転で免許を取りたかった。理由は、セブン-イレブンのトラックに乗りたかったから。(僕はセブン-イレブンの工場で9ヶ月間アルバイトをしていた事があります)

 

だからこそ、マニュアル運転で免許を取得したかったんです。

 

 

S字クランクでまさかの”エンスト20回”炸裂する

 そして、なんだかんだ授業は進み、S字クランクの授業にまで辿り着く事が出来ました。でも、S字クランクは”断続クラッチ”を繰り返して車を進めていきます。でも、僕はこの断続クラッチが全くできなかったんです。

 

だから、エンストを繰り返す、繰り返す。なんと20回もエンストをして前に全く進みませんでした。ここまで前に進まないと、後ろの車が練習出来ません。だから、教官はもうブチギレ。僕はもうパニック(笑)

 

でも、次の日に僕はS字クランクを無事に出来るようになりました。

それはある教官との出会いがキッカケでした(後編に続く)

広告を非表示にする